カジノではとても楽しい時間を過ごすことができます。多くのゲームをプレイして、大金の獲得を狙うワクワク感とお金を失うかもしれないという緊張感、様々な場面に出会います。カジノのデザインは、数学的な計算をもとにしたランダムなものだと思ったら大間違いです。カジノは慎重にデザインされ、いくつかの秘密が隠されているのです。

1.グループ構造

カジノは、すべての人のことを考えて作らなければなりません。その理由は、カジノには様々な人が集まるからです。カジノは、大きく3つのグループに分類することで、この作業を容易にしています。ホテルゲスト、カジュアルゲーマー、ハイローラーの3つです。カジュアルゲーマーの中には、初心者や楽しい時間を過ごしたい人たちがよく見受けられます。ハイローラーは、ギャンブルに真剣に取り組んでおり、経験豊富で裕福である人です。ホテルゲストとは、ホテルに宿泊する人たちのことです。

2.フロアプラン

カジノの設計者は、ホテルの部屋に向かう途中にカジノを通るルートを構築します。そうすることでホテルゲストをマシンに誘惑し、ゲームをプレイしてもらうという意図があります。その他にもスロットを中心としたルートや、ハイローラーのためのルートがフロアプランに含まれます。

経験豊富なハイローラーは、スロットマシンなどを避ける傾向があります。ですので、高額賞金を獲得できる可能性があるゲームへと誘導します。

3.高い天井、巨大な彫刻、長い廊下

そして最も重要な秘密の一つは、この3つです。秘密ではないように見えるかもしれないが、実はこれらが秘密なのです。ラスベガスの象徴であるベラージオが最初に採用し、その目的は、巨大で、魅力的な内部を構築し、プレイヤーがプレイ中に特別な気分になれるようにすることだったのです。この秘密は、プレイヤーがお金を失っても気にさせないという意図があります。世界中の高級カジノでこの手法が採用されています。

4.細かな工夫

大切なのはゲームの配置だけではありません。デザイナーは、人が集まりやすい場所を作り、カジノは混雑を最小限に抑える工夫をします。ですので、混雑しているところもあれば、まったく静かなところもあります。また、スロットマシンの高さ以上の視認性も考慮されています。

以上、いかがでしたか?上記のカジノ設計の秘密は、優れた人気娯楽施設を作るためにとても大切な要素です。次回カジノを訪れた際には、こうした点に注目してみると面白いかもしれませんね。